入学式 「歓迎のことば」2年生

投稿者:掛川中央小学校 | カテゴリー:中央小学校からのお知らせ, 2年生(平成30年度入学) | 投稿日時:2019-05-10

 4月5日の入学式、2年生の代表児童が在校生を代表して、「歓迎のことば」の発表を行いました。小学校で習うことや、その成果を発表しました。とてもしっかりできて、大きな拍手をもらいました。

1年生 あいさつでむかえ隊

投稿者:掛川中央小学校 | カテゴリー:PTA, 中央小学校からのお知らせ | 投稿日時:2019-05-10

 5月9日、1年生の学年委員さんとボランティアさんで、あいさつでむかえ隊を行いました。「みんな元気にあいさつをしてくれました。」「高学年になると少し恥ずかしそうにしている子もいたけれど、ハイタッチしてくれて良かったです」等の感想が聞かれました。御協力ありがとうございました。
 この日は引き続いて、1・2年生の交通教室もあり、1・2年生の学年委員さんがお手伝いしてくれました。ありがとうございました。

1年生 交通教室

投稿者:掛川中央小学校 | カテゴリー:中央小学校からのお知らせ | 投稿日時:2019-05-10

9日、交通指導員さんをお招きして、交通教室を行いました。最初に指導員さんから、道路の安全な歩き方、渡り方、交通ルールなどを教えてもらいました。その後グループに分かれて、実際に道路を歩く練習をしました。危険箇所には、1・2年生の学年委員さんが立って指導してくれました。ありがとうございました。

修了式児童代表のことば

投稿者:掛川中央小学校 | カテゴリー:卒業生(平成26年度卒業), 日々の活動, 2年生(平成30年度入学), 4年生(平成28年度入学), 6年生(平成27年度入学) | 投稿日時:2019-05-08

 遅くなりましたが、昨年度の修了式の代表児童のことばを紹介します。  

 僕は1年生で2つのことをがんばりました。
 1つめは、読書です。入学してから今日までに243冊読みました。読書をすると、いろいろなお話に出会えて楽しいです。
 2つめは、授業で発表することをがんばりました。発表ではみんなのいる方を見て話すことと、みんなに聞こえる声で話すことに気をつけました。自分の意見が出せると、すっきりします。だから、毎日発表しています。
 2年生になったら、図工や算数のかけ算九九をがんばりたいです。2年生になってもいっぱい発表したいです。

 
 私が3年生で成長したことは3つあります。1つめは、書き初めです。最初はあまり筆になれていなかったけど、「とめ」「はね」「はらす」に気をつけて練習を続けていく内にだんだんとじょうずに書けるようになりました。
 2つめは、長縄大会です。チームで何回も練習しました。記録が伸びずやる気をなくしたこともあったけど、あきらめずに練習をし、本番では良い結果が出せたので良かったです。クラスが1つになったとてもうれしい長縄大会でした。
 3つめは、のびのびライブです。私は最初声が小さかったけど、家で何度も練習したら声が大きくなりました。本番で声が小さくなったらどうしようという不安はあったけれど、発表後みんなから大きな拍手をもらえたので良かったです。
 私は3年生でいろいろな経験をして、1人ひとりの練習とみんなの協力がとても大切だということが分かりました。4年生では、キラリふれあいコンサートがあるので、何度も練習して学年全員が上手になるようにがんばりたいです。

 私がこの1年間で特にがんばったことは2つあります。
 1つめは、漢字を覚えることです。漢字テストの時、漢字が分からなくて書けないことがよくありました。そこで夏休みや、自主勉強などでなすことに気をつけました。漢字のノートを使って復習をしました。おかげで、漢字テストの点数が、去年よりも20点以上上がりました。また、苦手な部分をなくすために、自分でどういう勉強をしたら良いかを考える楽しさも分かりました。だから、これからも続けていきたいです。
 勉強だけでなく、学年・全校を動かすこともがんばりました。私は、観音山の班長と、6年生を送る会の実行委員になりました。観音山では、話し合いの中心になり、みんなの意見をまとめました。6年生を送る会では、司会のグループに入りました。司会のグループの中でも、実行委員として、みんなの意見をまとめるだけでなく、仕事の声掛けをしたり、提案もしたりしました。このような活動を通して、話し合う力や、中心となってまとめる力が伸びたと思います。
 4月からは、学校の最高学年になります。この5年間で身につけてきた話し合う力、中心となってまとめていく力を勉強や委員会などで生かしていきたいです。 ,
 

 私たち6年生は、いよいよ明日卒業式を迎えます。今年1年間、中央小の虹となれるようがんばってきました。あいさつを中心とするあったかアクションがいっぱいの中央小になったと思っています。私が特にがんばってきたことが、2つあります。
 1つめは、自分から積極的に行動することです。6年生になり、委員会の委員長や、いろいろな実行委員の仕事がありました。そのため、今まで以上に毎日が忙しくなりました。数多くやることがある中で、1つ1つのやること全てを先生の指示が出されてから動くと、その指示を待っている時間がとてももったいないなと感じました。そのため、隙間時間があれば、その少しの時間でも何か決められることがないか考え、自分で動くことが大切だということを意識してきました。放送委員会の時には、事前に自分の中でアイデアなどをまとめておき、委員会の時間に0からスタートするわけではなく、すぐにアイデアを考え出すことにつながりました。クラスでは、急に先生が来るのが遅れてしまったときに、ただ待っているのではなく、自分たちで前に出て授業を進めるようにしました。そうすることで、先生が来たときもすぐに内容に入ることができました。
 そして2つめは、授業中いつでも相談するということです。6年2組は、「相談・発表・反応で全員参加の授業」という授業像に向かってがんばってきました。授業中、自分の考えを深めるために、近くの人と真剣に相談することを意識しました。相談した上で、考えを発表し、その考えを聞いたみんなが反応を返して深めていくというように、1つの相談から友達を支え、協力し、全体に広げていくということをがんばりました。
 今言った2つの他にも、この1年間で、そして小学校6年間で学んだことをたくさんあります。これらの学びを中学校生活へとつなげていきたいです。

始業式児童代表のことば

投稿者:掛川中央小学校 | カテゴリー:あったかアクション, 中央小学校からのお知らせ, 2年生(平成30年度入学), 4年生(平成28年度入学), 6年生(平成27年度入学) | 投稿日時:2019-04-11

4月5日、始業式が行われました。2・4・6年生が、今年度がんばりたいことの発表をしました。紹介します。

 2年生になって、初めてクラスがえがありました。教室に新しい友達がいっぱいで、ワクワクします。たくさんのお友達を作りたいです。
 勉強では、九九がスタートします。昔お兄ちゃんも、家でたくさん練習していたので、わたしも負けずにがんばりたいです。

わたしは今日から4年生です。3年生の時から4年生になることをずっと楽しみにしていました。そして、どきどきもしていました。それは、4年生で楽しみにしていることが2つあるからです。
 1つめは、キラリふれあいコンサートです。わたしはこの行事を一番楽しみにしています。みんなで練習して、きれいなハーモニーを奏でるということは、すごく大変だと思います。でも去年の4年生は、すごく真剣に心を込めて練習を重ねていました。だからわたしも今年、勇気を持ってきれいなハーモニーに仕上げたいです。
 2つめは理科の実験です。3年生の時お母さんが4年生での実験のことをたくさん教えてくれました。その話を聞いて、「理科の実験が増える」ということに興味を持ちました。だから授業の実験を生かして、理科のことをもっと詳しく知りたいです。
 わたしは4年生として、この1年間を元気で楽しい1年間にしたいです。またもっと友達を増やしていきたいです。そして新しいことにチャレンジして、様々な経験をしていきたいです。

 今日から6年生です。中央小のリーダーとして、みんなをまとめるだけでなく、自分たちの目標を立て、目標に向かって努力しながら素晴らしい中央小を築き上げていきたいです。そのためにがんばりたいことが2つあります。1つめは、あいさつに力を入れることです。ぼくは今年運営委員になります。朝のおはタッチや、あいさつ回りでは、中央小の伝統を守り続けるためにも、今まで以上に明るく元気なあいさつをしていきたいです。
 2つめは、ことばをもっと知ることです。6年生は、みんなの前で話す機会が増えます。そのため、語い力や、表現力を付けておきたいと思ったからです。分からないことばがあったとき、すぐに調べられる力も付けておきたいです。
 ぼくは、この2つのことを大きな目標とし、1年間がんばっていきたいです。この2つだけでなく、自分だ新たな目標を見つけ、取り組んでいくことも心がけたいです。