低学年とのぞみ・ひかりのあったかアクション4

投稿者:掛川中央小学校 | カテゴリー:あったかアクション | 投稿日時:2019-11-22

 低学年と、のぞみ・ひかりのあったかアクションを紹介します。

1年1組
 床に鉛筆のあとをたくさん見つけたAさん、Bさんは、すぐに消しゴムできれいに消してくれました。気づいて、ぱっと動けてすてきです。

 台風19号が来るので、朝顔の鉢を廊下に運びました。自分の分を運んだら、お休みの友だちの分、他の子の分と3つも4つも進んで運んでくれた人がたくさんいました。ありがとう。
 朝顔をベランダへ戻した後、廊下が汚れていると気づいて、掃除をしてくれた子もたくさんいました。どうもありがとう。

1年2組
 給食パズルに取り組んでから、食べきろうとがんばっている子がたくさんいます。
 次に何をやるかを考えて、動ける子が増えてきました。
 帰りの会のあったかアクションの発表がいつもいっぱいです。

1年3組
 Aさんが昼休みに遊ぶ人がいなかったときに、Bさんが「遊ぼう」と誘うと、「いいよ」と言ってくれた。

2年1組
 お友達が具合が悪かったときに、代わりにBさんが帰りの支度をしてくれました。優しい気持ちがうれしかったです。ありがとう。

 給食委員会のイベントが楽しくて、みんなでがんばって給食を食べることができました。給食委員会さん、ありがとう。

2年2組
 クラス遊びで、みんなで仲良く遊べる時間が増えましたね。遊び係りさんが、早めに遊びを決めておいて、みんなに説明してくれるので分かりやすいです。遊ぶ時にはルールを守ったり、ルールがわからない子には優しく教えてあげたりと、あったかアクションいっぱいのクラス遊びですね。

2年3組
 体育のボール運動で、ペアをつくってボールの投げ方のフォームのアドバイスのしあいっこをしたとき、見本を見せながら優しいことばでアドバイスできました。
 見つけそうじが全員とても上手になっています。Aさんは、ほうきの使い方が上手くなって、すみまではいてくれます。

のぞみ・ひかり
 2年生の、1年生への話し方が優しくなりました。声の大きさや、言葉の使い方に気をつけることができる、良いあったかアクションです。
 静かに待つことができるようになってきました。周りの人のことを考えて行動できるのは、すばらしいです。
 キラリふれあいコンサートに向けて、がんばって練習している4年生です。その4年生に「がんばってね。」「僕たちもやってきたからだいじょうぶだよ。」と6年生が応援してくれまていした。下級生を思う優しい6年生です。
 就学時健診では、来年入学してくる子たちのお世話をしました。折り紙をあげたり、一緒にビデオを見たりと、優しく接してあげることができました。

コメントは受け付けておりません。