あったかアクション

投稿者:掛川中央小学校 | カテゴリー:あったかアクション, 中央小学校からのお知らせ, 2年生(平成30年度入学), 4年生(平成28年度入学), 6年生(平成27年度入学) | 投稿日時:2019-05-20

 二村が見つけたあったかアクションを紹介します。

 5月11日土曜日、2・4・6年生のお母さん、お父さんなどが中央小に来て、奉仕作業をしてくれました。例えば教室の窓ふきをしてくれました。教室の窓がきれいになったことに気がつきましたか。草取りもしてくれました。トイレ掃除もしてくれました。また、プールの周りもきれいにしてくれました。みんなが過ごしやすいように、皆さんのお家の人が働いてくれました。お家に帰って、お母さんやお父さんが奉仕作業に参加したよと言ったら、「中央小のためにありがとう」と伝えましょう。そんなお家の人に交じって、6年Aさんと、4年のBさんが一緒に草取りをしてくれました。宏美先生が、「Bさん、とってもしっかりやっていたよ。」、と言っていました。大人と一緒になって中央小のために進んで働く、立派なあったかアクションですね。

 5月13日帰りに「二村先生、さようなら」と1人ずつ明るくあいさつをして帰る人たちがいました。2年のAさんと、Bさんと、Cさんと、Dさんと、Eさんです。「おはようございます」だけでなく、「さようなら」もちゃんと言えるのは立派ですね。更に「二村先生」と名前も付けて言ってくれるとうれしいですね。気持ちの良いあったかアクションですね。


 
17日朝活動から応援練習が始まりました。6年生は7時55分には廊下で待っていて、8時前には、どのクラスも練習が始まっていました。また、6年生が大きな声を出していたので、みんなもどんどん大きな声が出るようになりましたね。さすが6年生、中央小のリーダーだなと思いました。6年生のみんなを引っ張るあったかアクションですね。

 16日、4年のAさんは、昨日の朝も、帰りも、今朝も「二村先生」と名前を付けてあいさつしてくれてとっても気持ちよかったです。相手を気持ちよくさせるあいさつのあったかアクションですね。

 

コメントは受け付けておりません。