3年1組 ステンドグラス美術館見学

投稿者:掛川中央小学校 | カテゴリー:日々の活動 | 投稿日時:2020-10-29

10月22日、3年1組は掛川図書館、ステンドグラス美術館、二の丸茶室に行きました。ステンドグラス美術館見学の様子です。

2年生 リレー練習

投稿者:掛川中央小学校 | カテゴリー:中央小学校からのお知らせ | 投稿日時:2020-10-29

 10月31日に行われるリレー大会に向けて、体育の授業や中央タイムの時間を使って練習を頑張っています。2年生のリレーの練習の様子です。

低学年、のぞみ・ひかりのあったかアクション2

投稿者:掛川中央小学校 | カテゴリー:あったかアクション | 投稿日時:2020-10-21

 低学年、のぞみ・ひかりのあったかアクションを紹介します。
1年1組
 徒競走記録会に向けて、昼休みにも声を掛け合って練習していた7人。頑張る姿がとっても素敵でした。
 

 生活の時間に、朝顔のつるでリース作りをしました。教室が汚れていると、進んでほうきを持ってきてはいてくれたAさん、Bさん、ありがとう。

その後、クラスみんなで協力して、とってもきれいになりました。1年1組みんなの協力あったかアクションですね。

1年2組
国語の「やくそく」音読発表会では、みんながなりきって読みました。「木」になって両手を広げた子、葉っぱを食べる青虫役の子、雰囲気のあるナレーター。音読頑張りあったかアクションです。
 授業が始まる前に、自分からいつも教科書を配ってくれるAさん。

そのAさんの姿を見て、すぐ手伝う6人も、優しさいっぱいのあったかアクションです。

1年3組
 お手伝いをしてくれる人が、すごく増えました。特にAさん、Bさん、Cさん、Dさん、Eさん、図工の後のお掃除ありがとう。

2年1組
 あいさつの声が大きくなってきました。あいさつをする人も、される人もあったかい気持ちになれる素敵なあったかアクションだなと思います。

2年2組
 最近、あいさつを頑張っています。教室に入るとき、大きな声で「おはようございます」といえる人がとても多くなりました。Aさんは、遠くからでも自分から大きな声であいさつをしてくれるのでとても気持ちが良いです。

 また、Bさんは、時間を見つけてはゴミ袋を片手に、進んでゴミ拾いをしてくれています。

 それから、給食の片付けを最後まで手伝ってくれるCさん、Dさん、Eさん。みんなのためにありがとう。

2年3組
 2年生は今生活科で「おもちゃ作り」をしています。1年生をお店に招待する予定なのですが、1年生が楽しめるようにと一生懸命考えて作っています。

のぞみ
あいさつがしっかりできるようになりました。
 時間を見て動けるようになりました。
「だまってそうじ」がしっかりできます。みんなで協力できて、素晴らしいです。

ひかり
 教室に入るとき、朝元気に「おはようございます」の声が聞こえます。とても気持ちが良くとても元気になります。

高学年のあったかアクション2

投稿者:掛川中央小学校 | カテゴリー:あったかアクション | 投稿日時:2020-10-21

 高学年のあったかアクションを紹介します。
5年1組
 5年1組では、掃除中自分の担当場所が終わると進んで見つけ掃除に取り組む人、給食の片付けを自分から気づいて行う人、当番でなくてもホワイトボードをきれいにしたり、使う物を配ったりする人が増えてきました。自分で考え進んで行動するあったかアクションですね。
 初めての放送に挑戦したAさん。

放送の仕方を丁寧に教えてあげたなかよし委員会のBさん、Cさん、Dさん。そしてAさんの頑張りを拍手と温かい声かけで認める5年1組のみんな。素晴らしいあったかアクションですね。

5年2組
 朝8時、3階の廊下は「おはようございます。」のあいさつであふれています。6年生も、5年生も、気持ちよいあいさつができますね。下級生のお手本として立派ですね。

5年3組
 体育や理科、中央タイムなどから教室に戻ってくると「ただいま」と言って教室に入る子が増えました。黙って何も言わずに入るよりとても気持ちが良いです。
 Aさん、Bさん、Cさん、Dさんは「おはよう」のあいさつが気持ち良い人たちです。

 Eさんは、必ず「先生、さようなら」声をかけてくれます。うれしいです。

6年1組
Aさんは、教室の床が汚れていたとき、進んで消しゴムで消してくれました。

 Bさんは、体育の終わった際、誰よりも早く使ったハードルをかたづけていました。

6年2組
お茶をこぼしてしまった人がいたときに、たくさんの人が拭いていました。
 腕が痛い人に変わって、コンテナを運んでくれました。

 鼻血が出た子に、多くの人が「大丈夫」と心配していました。

6年3組
 給食の配膳中、人が足りないとき、自分から気づいて動く子がたくさんいます。
 授業での発言、反応、あいさつ、呼びかけ、働くことなど、それぞれが自分の得意な部分でクラスのために動いていて、いつもそれが素敵なことだなと思っています。
 帰りの会のあったかアクションで、ビー玉をためています。9月までで2つの入れ物がいっぱいになり、500個以上のあったかアクションが見つかっています。

先生方の見つけたあったかアクション2

投稿者:掛川中央小学校 | カテゴリー:あったかアクション | 投稿日時:2020-10-21

 先生の方の見つけたあったかアクションを紹介します。

校長先生
朝、西門から登校してくるグループが「だいじ」あいさつの「自分からあいさつ」ができる子が多いです。朝から、とても嬉しい気分になります。

教頭先生
・かかと~腰~頭が1本の線
・前足のひざを前に突き出す
・顔が上がらない
が、見事にできるようになったAさん

 どんどん進んで友達同士で、ペアやグループを作って教え合い学習をすることができる5年3組。

松浦先生
5年生の音楽で楽器を使うことが多いのですが、準備と片付けがすばらしいので授業がスムーズに進められます。高学年らしいテキパキとした姿が素敵な5年生です。
 学校保健委員会で5年生がリズムダンスをしていたときのこと。うまくいってもいかなくても、全力で楽しむ姿がとてもすてきでした。講師の先生からも、「中央小の子どもたちは、すばらしいね。」と、褒められていました。

養護教諭
 1年生のトイレそうじをやってくれている6年2組のAさんと、Bさんは、1年生のトイレットペーパーの使い方を真剣に考えてくれています。残念な話ですが、1年生のトイレットペーパーの使い方がよくありません。まだ使われていないトイレットペーパーが水につかっているなどして困った2人は、「1年生の先生と相談してみます」と、トイレットペーパーを取りに来たとき教えてくれました。悩み、考え、行動する、立派な6年生ですね。

藤田先生
 中央タイムに「だるまさんがころんだ」をやりました。楽しすぎて、どうしても勢い余って動いてしまうAさんのことを、みんなは大きい広い心でみています。だから、Aさんは、2回くらいセーフになっています。ひろーい心は、あったかアクションのエースです。
 
河合先生
 みんなで協力して、スムーズに昼の放送を流していますね。放送の機械の操作、CDのかけ方、自分たちが責任を持ってやれている姿、いいですね。

杉浦先生
 4年2組のAさんが、前の日に奉仕作業で使ったガラス拭き用の大量のワイパーを倉庫にかたづけるのを手伝ってくれました。おかげで、きれいにかたづけることができました。ありがとう。

宏美先生
 9月の給食委員会で残さず食べるクラスを聞いたら、2-2,3-2,4-2,5-1,6-2,6-3のクラスがあがりました。残さず食べることで、食べたみんなも栄養をしっかりとれますが、給食センターの皆さんに「おいしかったよ、ありがとう」というメッセージを伝えるあったかアクションにもなります。いつも残さないようにおかわりしてくれる皆さん、ありがとう。

秀聡先生
 最近、朝のあいさつをする人がさらに増えていますね。前は黙ってすれ違っていた登校班の人たちが、先にあいさつをしてくれます。朝からとても嬉しい気持ちになれます。