さあ始まりの会 児童代表のことば

投稿者:掛川中央小学校 | カテゴリー:あったかアクション, 日々の活動 | 投稿日時:2018-08-29

 「さあ、始まりの会」で、代表児童が、第2ステージの後半に頑張りたいことの発表をしました。紹介します。

 私は、夏休み明けから頑張りたいことが2つあります。
 1つめは、漢字の勉強です。最初は漢字を書くことが苦手だったけど、だんだん楽しくなって、書き取りもどんどん書けるようになりました。もっとたくさん漢字も覚えて、難しい漢字も書きたいです。
 2つめは読書です。今年は200冊読むことが目標なので、いろいろな本をたくさん読みたいです。

 私たち4年生の合い言葉は、「ファイト」です。4月から仲間と励まし合って、1分前着席と静かに掃除に取り組んできました。運動会のソーラン節では、みんなで心を1つにしてファイトの気持ちで踊りました。
 次は、キラリふれあいコンサートです。私は、去年からキラリふれあいコンサートで歌うのを楽しみにしていました。それは、去年の4年生が体育館で「ウィズ ユー スマイル」を歌うのを聞いて、私もあんな風に歌えるかなと思ったからです。
 学習センターのステージで、4年生みんなで心を1つにしてきれいな声で歌い、すてきな合奏をして、お客さんに感動してもらいたいと思っています。そのために、学校で発声練習をしたり、励まし合ったりして、ソーラン節の時のようにたくさん練習したいです。そしてお客さんに、「上手だったね」「感動したよ」「頑張ったね」と言ってもらえるように頑張りたいです。聞いてくれる人の心に響くようなすてきな歌や合奏をして、ステージから降りた後、みんなが笑顔で「頑張って良かったな」と思えるといいです。
 4年生95人の力を合わせて、ファイトの気持ちで頑張ります。

 6年生になって、5ヶ月がたちました。6年生は中央小のリーダーとして、虹のように輝けるよう頑張っています。私もその一員として、運動会や委員会活動などで力を発揮してきました。これからも中央小をより良くするためにリーダーシップを取っていきたいです。
 チャレンジステージ後半では、私個人として頑張りたいことが2つあります。
 1つめは、陸上大会に向けての練習です。6月にあった体力テストでは、5年生の時と比べて、どの種目も記録がすごく伸びました。日々の練習が自分の力になるということが分かったので、陸上大会の練習にも一生懸命取り組んで、陸上大会で良い結果が出せるように全力を尽くしていきたいです。
 2つめは、発表です。私は、4月と比べて発表が増えてきました。でもそれは、算数などはっきりした答えがあるときは手が挙がりますが、自分の考えなど正解が決まっていない発表となると、とたんに手が挙がらなくなります。不安や、間違えてしまったらどうしようという気持ちが強まるからです。チャレンジステージ後半では、失敗を恐れずに今まで以上に手を挙げ、自分の考えを進んで言えるよう勇気を出して頑張ります。

8/29 あいさつでむかえ隊

投稿者:掛川中央小学校 | カテゴリー:PTA, 日々の活動 | 投稿日時:2018-08-29

 8月29日、夏休みが終わり、元気に子どもたちが登校してきました。PTA運営委員さんなどによるあいさつでむかえ隊が迎えてくれました。