高学年と、のぞみひかりのあったかアクション5

投稿者:掛川中央小学校 | カテゴリー:あったかアクション, 5年生(平成26年度入学), 6年生(平成27年度入学) | 投稿日時:2020-01-28

 高学年と、のぞみ・ひかりのあったかアクションを紹介します。

5年1組
1年生が廊下で机を出して宿題をしているときに、Aさんが教えてあげていました。

 また靴箱の掃除の時に、バケツの水がこぼれてしまったときBさん、Cさん、Dさんが拭くのを手伝ってくれました。

 Eさんがいつも、「さんづけ」をしていました。

 水道の水が大量に床に広がったとき、見ていた人が進んで拭いていました。また、他の組の人たちも手伝ってくれました。ありがとう。

5年2組
5年2組では、学級委員の2人が、クラスの課題を解決するために取り組んでいます。サブリーダーからリーダーへ。残り50日間しかないことに危機感を抱き、今のクラスの課題を2人で話し合いました。そこで出た課題をみんなに伝え、課題を解決していこうと呼びかけています。
 リーダーになるという目的意識を強く持ち、学級委員としての責任をしっかり果たすすばらしいあったかアクションです。

5年3組
自然教室のスローガンに向かって学年でスクラムを組んで取り組んだことで最高の思い出を作ることができた。
 声を掛けたり、励まし合えたり、あいさつがいろいろな人にできたりしたことで楽しい自然教室になった。

6年1組
インフルエンザが流行り始めたとき、保健委員の3人が手洗いの呼びかけをしていました。それからは、保健委員会以外の人も、「手を洗って」と呼びかけていました。そのおかげで、6の1は風邪引きも少なく、元気いっぱいです。

6年2組
 運営委員を中心に、朝のあいさつボランティアに参加する6年生がたくさんいて素晴らしいと思います。5年生もたくさん参加していて、高学年で高め合う姿がとてもすてきです。6年生は残り3ヶ月で、より多くのものを中央小に残したり、広げたりしてください。
 また、あったかアクションいっぱいの長縄大会になるといいです。

6年3組
Cheerステージでは、メリハリを意識してがんばってきました。時間を気にして、1分前着席ができるようになったり、3分前に廊下に並んで静かに移動ができたりと、花丸が増えています。現在卒業式に向けて、授業の反応や、あいさつに力を入れて取り組んでいます。授業で発表する人の考えに反応することや、相手に元気にあいさつをすることを花丸にして、あったかアクションいっぱいのクラスになろうね。

6年4組
 Aさんが1分前着席の呼びかけ、提出物の配達をみんながしてくれている。

 窓を開けてくれる人がいる。
 Bさんが、給食の時に呼びかけをしてくれている。
 

のぞみ・ひかり
「明けましておめでとうございます」「今年もよろしくお願いします」と、年始のあいさつがみんなしっかりできました。
目を見てはっきりあいさつをすると、お互い気持ちよく過ごせますね。
誰かが落とした給食の野菜を進んで拾ってきれいにしてくれるAさん。

 遊びの後、片付け忘れた遊び道具を1人で片付けてくれるBさん。

みんなのために進んで働いてくれるあったかアクションありがとう。
「ちょっとつらいなあ」と思っても、あきらめないで最後までがんばろうとする人が多くなってきました。とてもすてきです。

高学年のあったかアクション4

投稿者:掛川中央小学校 | カテゴリー:あったかアクション, 5年生(平成26年度入学), 6年生(平成27年度入学) | 投稿日時:2019-11-26

 高学年のあったかアクションを紹介します。

5年1組
 理科の時間、実験をして砂が少し残っていたときに、片付けをしてくれました。

5年2組
 周りを見て行動する人が増えています。誰かが休んでしまったとき、その子の代わりに給食当番を進んでやってくれたり、配達物が多いとき係ではないのに配ってくれたりしていました。「誰かのために」行動できるのは、素晴らしいあったかアクションです。委員会やあいさつなどいろいろな場面でそのよさを伸ばしていってください。

5年3組
 クラスがざわついていたときに「静かにしよう」と、優しく声を掛けることができました。
 6年生のために全校でスクラムを組んで応援できました。
 全員発表ができるように、みんなが励まし合うことができました。

6年1組
 6の1は、給食の準備や片付けにいつも時間がかかってしまいます。最近は、Aさん、Bさん、Cさんが進んで声を掛け、周りの人もそれに反応して動けるようになってきています。委員会でいない子の分まで、進んで働いてくれる子もいてとても助かります。

 学級委員から出される目当てを達成するための声かけも増え、目当てを達成する日も増えてきました。声掛けのあったかアクションと、それに応えるあったかアクションがどんどん増えています。

6年2組
 10月30日に行われた市内陸上大会では、競技をする中央小の仲間に対して、一生懸命応援を送る姿は素晴らしかったです。1~5年生からの応援と、当日の仲間からの応援が、6年生1人ひとりのパワーになりました。
 持久走練習では、友だちを外へ誘う声や、友だちと一緒に走る姿、友だちの頑張りを認める姿がたくさん見られます。すばらしいですね。

6年3組
 6年3組では現在、クラスの授業像に向かってがんばっています。発表した人の意見をよく聞き、反応することで発表をがんばろうとする人が増えました。1人ひとりの考えを大切に聞こう、発表する人の意見を繋いでいこうという思いやり、あったかアクションだなと思いました。
 また、時間を見て行動できる人が増え、注意でなく、声掛けの声が増えてきました。クラスの動きに乗り遅れそうな友だちに声を掛けてあげられるのも優しいあったかアクションですね。続けていきましょう。

6年4組
 お盆を落としたときに、たくさんの人が拾ってくれました。
 来てくれた先生に「お願いします」「ありがとうございました」が言えます。
 あいさつが増えました。給食の時に、Aさんが、呼びかけをしてくれます。

さあ始まりの会

投稿者:掛川中央小学校 | カテゴリー:日々の活動, 2年生(平成30年度入学), 4年生(平成28年度入学), 6年生(平成27年度入学) | 投稿日時:2019-08-29

 8月27日、夏休みが明け、子どもたちが中央小に戻ってきました。
 今朝、「さあ、始まりの会」を行い、2・4・6年の代表児童が、チャレンジステージ後半にがんばりたいことの発表をしました。紹介します。

 ぼくがこれからがんばりたいことは2つあります。
 1つめは、漢字です。先生が、
「2年生で習う漢字の数は、小学校の中で一番多いんだよ。」
と教えてくれました。覚えるのは大変だけど、毎日繰り返し練習して、しっかり覚えたいです。そして、漢字テストも1回で合格していきたいです。
 2つめは、算数のかけ算です。かけ算は、これから先もずっと使うので、問題が出たらすぐに答えが言えるようにしたいです。すらすら言えるようになったら、気持ちがいいと思うからがんばりたいです。

ぼくはチャレンジステージでがんばりたいことが3つあります。
 1つめは、授業です。4年2組の目指す授業像は「あたたかい反応でみんなで作り上げるやる気いっぱいの授業」です。ぼくは、いつも発表をがんばっています。しかし、自分の考えがはっきりと友だちに伝わっていないと感じるときがあります。だからぼくは、どうしてそう思ったか、理由を付けて発表して、友だちにもはっきり分かりやすく伝える工夫をしていきたいです。
 2つめは、キラリふれあいコンサートです。10月の本番に向けて、これから練習していきます。僕は歌が苦手だけど、みんなで一緒に歌うことは好きです。4年生が心を1つにして、最高の合唱にしたいです。
 3つめはクラブです。僕は将棋クラブに入りました。昼休みは「将棋をやろう」と友だちを誘って、将棋を指しています。友だちとの対局は、いつもドキドキして、勝つとうれしいし、負けると悔しいです。11月には、小学校対抗の将棋大会があります。もっと強くなって大会で勝ちたいです。

 私たち6年生は「つなぐ」という言葉を合言葉にして、中央小のリーダーとしてがんばっています。
 チャレンジステージ前半までに、私たちは「さんづけ」を意識して生活してきました。意識したことで言葉使いがていねいになり、学校全体が優しくて穏やかになったと思います。これからも中央小のリーダーとして「さんづけ」だけでなく、「あいさつ」も積極的に取り組み、全校の先頭に立っていきたいと思っています。
 チャレンジステージ後半になって、私個人として特にがんばりたいことが2つあります。1つめは、学習です。来年には中学生になるので、今よりも勉強が難しくなると思います。先生や友だちの話をよく聞いたり、進んで発表したりして、積極的に授業に参加して理解を深めたいです。
 2つめは、集団行動です。11月には、修学旅行があります。中央小の最高学年として礼儀正しく、正しい判断力で行動しなければなりません。みんなでできるように、日頃から意識したり、声を掛け合ったりして協力して取り組んでいきたいです。
 そして6年生としての自信を持って、チアステージにつなげていきたいです。

高学年とひかり・のぞみのあったかアクション

投稿者:掛川中央小学校 | カテゴリー:あったかアクション, 特別支援学級, 5年生(平成26年度入学), 6年生(平成27年度入学) | 投稿日時:2019-06-24

高学年とのぞみ・ひかりのあったかアクションを紹介します。

5年1組
運動会の二人三脚の時に、最後にゴールした人に拍手をしていました。
 放送で誕生日の人が呼ばれたときに、拍手をしていました。
 放送を終わった人に「ナイス」や「良かったよ」と声を掛けていました。

5年2組
5・6年生でプール掃除を行いました。プールはとても汚く、掃除をするのはとても大変でしたが、中央小のみんなのためにがんばって掃除をしました。天気が良く日差しが強い中での掃除でしたが、責任持って取り組めました。また最高学年として、学校のために仕事に取り組む6年生の姿に感心しました。ありがとう。

5年3組
運動会で励ましの声や応援の声が出せた。心のスクラムを組んで、応援の練習も力いっぱいできました。
 自主的に掃除をする人がいました。
 こうへい先生と仲良くなれました。

6年1組
運動会に向けて、応援リーダーが赤組のために毎回昼休みに集まり、話し合いや練習を繰り返しました。朝の応援練習では、本気になって協力してくれる人がたくさんいて、あったかアクションだと感じました。応援賞は取れませんでしたが、赤組の皆さんの応援に胸が熱くなりました。赤組の皆さん、ありがとうございました。

6年2組
6月1日の運動会は、あったかアクションいっぱいの運動会になりました。クラスの友だちや、同じ色の仲間を全力で応援する姿、下級生に気を配り、優しく声を掛ける6年生、仲間の頑張りを認め合う姿、とても素晴らしい、と思いました。チャレンジステージでも、そんな姿がいっぱいあるといいですね。

6年3組
運動会が近づくに連れ、クラスが1つになっていった6年3組。みんなで声を掛け合い、苦手な子を励まし合いながら、毎日リレー練習に向かう姿は立派でした。バトンを片付けてくれる子、練習の呼びかけをしてくれる子、給食を早く食べて昼休みが取れるようにがんばる子、あったかアクションであふれていました。
 授業では次の時間に必要なものを自主的に配ってくれる子や、教え合いの時に図や式を使って一生懸命教えてくれる子がいます。がんばっていますね。

6年4組
 朝学校に来たとき、移動教室のとき、自分から進んで窓の開閉や、電気の点灯や消灯を行える人がたくさんいます。係や当番でなくても環境を見て判断し、人の為に行動する人が増えてきました。友だちのために、学級のために、学校のためにあったかアクションが増えてきました。

のぞみ・ひかり
朝の支度や、帰りの支度が早くなってきました。友だちを待たせないように、てきぱき行動するのもあったかアクションですね。
静かにお話を聞けるようになってきました。BIGEYESで聞けると、話す人もうれしい気持ちになりますね。
運動会では、みんな力一杯がんばったね。走ることも、演技も、係の仕事もどれも一生懸命がんばりました。素晴らしかったです。特に6年生は係の仕事を責任持って行い、全校のみんなのために働いてくれました。ありがとう。

運動会 6年リレー①

投稿者:掛川中央小学校 | カテゴリー:中央小学校からのお知らせ, 6年生(平成27年度入学) | 投稿日時:2019-06-17

 運動会、6年リレー1組目の様子です。

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC