ジャンプステージ式 児童代表のことば

投稿者:掛川中央小学校 | カテゴリー:あったかアクション, 1年生 31年度入学, 3年生(平成29年度入学), 5年生(平成26年度入学) | 投稿日時:2020-01-08

 1月7日、ジャンプステージ式が行われました。1・3・5年生の代表児童がジャンプステージでがんばりたいことの発表を行いました。紹介します。

ぼくは、ジャンプステージでがんばりたいことが2つあります。
1つめは、なわとびです。特にがんばりたいのが、二重跳びとはやぶさです。二重跳びは、5回くらいしか跳べません。いっぱい練習して、10回は跳べるようにがんばります。あと、はやぶさは全然できないので、5回はできるようになりたいです。


 
  もう1つジャンプステージでがんばりたいことは、国語の文章問題です。ぼくは、文章問題があまり得意ではありません。だからこれからは宿題で毎日やっている音読を「この本の登場人物は、どんな気持ちなんだろう」と、もっと文1つ1つを意識して考えながら読みたいと思います。これでぼくのジャンプステージでの発表を終わります。

 
 ぼくたち5年生は、スクラムを組んで立派なサブリーダーになれるようにがんばっています。チアステージでは、自然教室でスクラムを組むことができ、最高の思い出を作ることができました。
 今日から始まるジャンプステージは、中央小のリーダーになるための大事なステージです。このステージで、ぼくががんばりたいことは、2つあります。
 1つめは、5年生がリーダーとなって働く6年生を送る会です。ぼくは、その実行委員です。5年生の思いを1つにまとめ、6年生もみんなも笑顔になれる会を作っていきたいです。そのために、5年生になってから力がついてきたリーダー性を生かし、常に全体に目を向けてまとめていこうと思います。
 2つめは、5年生全体を高めることです。僕は後期学級委員をしています。学級委員は、クラスと学年を高めていかなければなりません。5年生には、まだまだ課題があります。特に、「中央小のやくそく」がきちんと守れるように声掛けを積極的にして、5年生全員が4月から中央小のリーダーとして輝けるようにしていきたいです。
 ジャンプステージは、特にこの2つに力を入れ、信頼される自分になりたいです。

中学年のあったかアクション4

投稿者:掛川中央小学校 | カテゴリー:あったかアクション, 3年生(平成29年度入学), 4年生(平成28年度入学) | 投稿日時:2019-12-03

 中学年のあったかアクションを紹介します。

3年1組
10月23日、掃除のない日でしたが、7人が昼休みに進んで掃除をしてくれました。ありがとう。


3年2組
 Aさん、Bさんが5時間目の理科の後、進んで掃除をしてくれています。いつもありがとう。

3年3組
 クラスのみんなで決めた持久走の目当てにむかって、毎日どの人も一生懸命自主練習に励んでいます。100周を達成できた人が増えてきました。
 またあいさつの目当てを工夫していて、いろいろな学年の人にあいさつができるようにがんばっています。給食は残食0が当たり前になっているので、これからもぜひ続けていきたいです。

4年1組
 11月12日の心楽訪問では、計画,準備、本番と、おじいちゃん、おばあちゃんのことを考えて進めることができました。優しく声を掛けたり、おじいちゃんおばあちゃんがやりやすいように自分たちが動いたりしていました。
 Aさん、Bさんは、ほぼ毎日、給食の配膳の片付けを自分の当番に関係無く仕事をしています。みんなのためにありがとう。

4年2組
 Aさん、Bさん、Cさん、Dさんは、そうじがない日、さよならをした後、汚れた教室をきれいにしてくれました。ありがとう。

 毎朝、教室に入ってくるなり、大きな声であいさつできるEさんは、立派です。

4年3組
 書写の時間、クラスの子がすみをこぼしてしまった時に、クラスのみんなが先生に言われずに、自分から積極的にすみをふいてくれました。

オリパラムーブメント低学年

投稿者:掛川中央小学校 | カテゴリー:中央小学校からのお知らせ, 日々の活動, 1年生 31年度入学, 2年生(平成30年度入学), 3年生(平成29年度入学) | 投稿日時:2019-09-27

 9月26日、上原大祐さんを招いて、オリパラムーブメントが行われました。3時間目は、低学年対象に行われました。
 上原さんは、2010年のバンクーバーパラリンピックのアイスホッケーで、見事銀メダルを取りました。そのメダルを子どもたちにも触らせてくれました。

運動会 3年生「台風の目」

投稿者:掛川中央小学校 | カテゴリー:3年生(平成29年度入学) | 投稿日時:2019-07-16

 3年生の台風の目の様子です。

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

中学年のあったかアクション2

投稿者:掛川中央小学校 | カテゴリー:あったかアクション, 3年生(平成29年度入学), 4年生(平成28年度入学) | 投稿日時:2019-06-19

 中学年のあったかアクションを紹介します。

3年1組
 熱が出て早引きする友だちがいたときのことです。Aさんは、給食当番のその子の仕事を進んで「変わるよ。」と言ってくれました。教室を出て行くときには、そこにいた友だちが「さようなら。」「お大事に」と声を掛けていました。昇降口では「どうしたの?」と心配そうに声を掛けている子もいました。とってもすてきな光景でした。心の中があったかくなりました。ありがとう。

3年2組
 給食の準備の時、Aさんがいつも率先して手伝ってくれます。ありがとう。

 先生が「手伝って。」と言うと、毎日一番に手伝いに来てくれるのは、Bさん。本当に助かっています。ありがとう。

3年3組
 先日の学級会では、給食の時間をもっとよくしようと、みんなでたくさん意見を出し合いました。また、そこで出た問題をなくそうと、静かに給食の準備をしたり、自分の当番に責任を持って片付けたりすることができました。みんなの協力で残食が0になったときはとても気持ちが良かったですね。これからも、みんなで声を掛け合いながら、良いことを続けていきましょう。、

4年1組
 気がついたことを自分から動く姿が見られました。給食の準備や後片付け、配達物などみんなのために自分から働けるって素晴らしい。
 社会科見学の日に、帰りが遅くなった1組さんのために3組さんが給食の準備を手伝ってくれました。「3組さん、ありがとう。」と心から感謝する姿も、「あったかい」と思いました。

4年2組
 運動会では、学年を超えて同じチームの友だちを、声をからして一生懸命応援していました。
 リレーでは、友だちに確実にバトンパスができるよう何度も練習しました。声を出してのバトンパスや、渡す人が渡しやすいように考えてバトンパスの練習をしました。友だちのことを考えて取り組む姿勢はとても立派でした。

4年3組
 運動会では、走っている友だちに「がんばれ」と大きな声で応援することができました。そのおかげでみんなが力を発揮して、2チームとも新記録を出すことができました。