中学年のあったかアクション

投稿者:掛川中央小学校 | カテゴリー:あったかアクション, 3年生(平成28年度入学), 4年生(平成27年度入学) | 投稿日時:2019-01-18

中学年のあったかアクションを紹介します。
3の1
 今3の1は、長縄の練習をがんばっています。その中で、みんなのあったかアクションがたくさん見られてうれしいです。
・自分たちで自然に声が出たり、数を数えたりする姿。
・友達が上手になるようアドバイスする姿。
・本当は他のことをして遊びたいのに、チームやクラスの目標のために進んで練習する姿。・手がすごく疲れるのにみんなのために一生懸命縄を回す姿。
 どれもチームのため、みんなのためのあったかアクションです。金賞目指してがんばろう !!
3の2
長縄の練習の時、クラスの目標に向かって一生懸命練習しています。練習中に途中で跳べなかったり、ひっかかってしまったりしたときは「ドンマイ!」「次!次!」と声をかけ、励まし合っています。相手の心を考えた声かけ、思いやりの心、とてもすてきだと思います。

3の3
 長縄記録会の練習では、初めは失敗した人を責めてしまうこともあり、なかなか上手く記録を伸ばすことができませんでした。しかし、チームの力を合わせる大切さに気づき、チームの練習でも「ドンマイ!」や「がんばろう!」「上手になったね」等の声が増えたら、記録がどんどん伸びてきました。

4の1
 5年生まで残り3ヶ月。誰かが困ったときにみんなで助け合えるクラスになってきました。習字のすみをこぼしたとき、長縄が上手に跳べないとき、声を掛け合って助け合う姿に毎回感動します。心があたたまるあったかアクションありがとう!

4の2
 給食でおかずがたくさん残ってしまったとき、みんなで協力して残飯が出ないようにすることができました。
 長縄の練習の時、ひっかかってしまった友達に対して優しい声掛けをして励まし合うことができました。

4の3
 書き初めをしたとき、すみをこぼしてしまった子がいたら、すぐに近くに集まり、ふいてあげたり、洗ってあげたりしました。Aさんは、自分のズボンが少し汚れても「気にしないよ」と言いながら、最後までふきました。

 また、4の3の子がこぼしたのに、4の2のBさんと、Cさんは一緒になってふいていました。最後までありがとう。

Jumpステージ式、児童代表のことば

投稿者:掛川中央小学校 | カテゴリー:あったかアクション, 2年生(平成29年度入学), 4年生(平成27年度入学), 6年生(平成25年度入学) | 投稿日時:2019-01-07

 Jumpステージ式で2・4・6年生の代表児童が、がんばりたいことの発表をしました。全校児童の前で緊張したと思いますが、3人とも原稿を見ないで、堂々と発表することができました。紹介します。

 私は、ジャンプステージでがんばりたいことが2つあります。 
1つめは、なわとびの二重とびです。今私は、前とびが109回できます。だから次は、二重とびにチャレンジしようと思っています。目標は、11回連続でとぶことです。そのために、毎日昼休みにたくさん練習します。
 2つめは、授業の発表です。いつも授業では発表をしますが、時々声が小さくなってしまいます。だから、スリービッグの中の、ビッグボイスを目当てにがんばりたいです。クラスのみんなに自分の考えを伝えていきたいです。

 私は4年生になって、運動会のソーラン節や、キラリふれあいコンサートなどをがんばってきました。キラリふれあいコンサートの練習はきつかったけれど、その練習のおかげでキラリふれあいコンサートは、成功しました。
 5年生になるまで、残り3ヶ月です。今がんばっていることは、学級委員です。学級委員は、みんなをまとめるリーダーですが、まだ私は、みんなをまとめるリーダーになれていないので、残り3ヶ月がんばりたいです。
 だから私は、学級全員が授業像100%達成するために、同じ学級委員の人と今、イベントを考えています。 授業像100%になるようにがんばります。
 5年生になったら、観音山自然教室などグループで協力することが多くなります。だから残り3ヶ月間を、学級委員の仲間とFIGHTな気持ちでがんばりたいです。

 私たち6年生は卒業まであと3ヶ月です。市内陸上大会では、みんなで励まし合い最後まで頑張り抜く力を、修学旅行ではマナーや時間を守る力、気持ちの良いあいさつをする力を伸ばすことができました。ジャンプステージでは「中央小の虹になろう」に向かって、「おはようございます」だけでなく、「こんにちは」や「さようなら」も当たり前に言えるようにがんばり、中央小にあいさつのすばらしさを残していきたいです。
 私個人としてがんばりたいことは2つあります。1つめは、授業中の反応です。チアステージまででは、授業中の挙手をがんばり、前よりも挙手する回数が増えました。ですが、反応がまだ少ししかできていません。自分からできるようにし、授業像に向かって取り組んでいきたいです。
 2つ目は、声かけです。私は前まで、なかなか自分から声かけをすることができませんでした。チアステージでは、誰かが言った後ならできると思い、2人目、3人目として声を広げることができました。自分から声かけができ、クラスのみんなのためになる行動をしたいです。卒業に向かって中央小の虹として下級生のお手本となれるようにがんばり、6年生の良さをたくさん残していける3ヶ月にしたいと思います。

3・4年のペア読書 2組

投稿者:掛川中央小学校 | カテゴリー:日々の活動, 3年生(平成28年度入学), 4年生(平成27年度入学) | 投稿日時:2018-12-20

 3・4年のペア読書、2組の様子です。

3・4年のペア読書 1組

投稿者:掛川中央小学校 | カテゴリー:あったかアクション, 日々の活動, 3年生(平成28年度入学), 4年生(平成27年度入学) | 投稿日時:2018-12-20

 3・4年のペア読書、1組の様子です。4年生が、3年生に読み聞かせをしました。

中学年のあったかアクション

投稿者:掛川中央小学校 | カテゴリー:あったかアクション, 中央小学校からのお知らせ, 3年生(平成28年度入学), 4年生(平成27年度入学) | 投稿日時:2018-12-18

 中学年のあったかアクションを紹介します。

3年1組
 3年1組では、帰りの会で「今日のあったかアクション」を発表しています。「友達が」○○を持ってきてくれた。」「友達が○○をやってくれた。」という発表もありますが、その中で聞いていて特に大きな拍手をしてしまう発表があります。それは「今日の国語はみんなすごくがんばっていました。」とか「○○を一生懸命やっていました。」という発表です。友達やクラスの頑張りを認めたたえる気持ちはとてもすてきだと思います。3年1組でそういう発表を一番してくれるのはAさんです。Aさん、いつもみんなのいいところをみつけてくれてありがとう!

3年2組
 ポケットの発表準備の時に、1人ひとりが役割を分担して取り組んでいました。いつも発表しないけど、勇気を出して発表したとき、クラスのみんなが「がんばれ」「うんうん」と励ましてくれたり、反応して聞いてくれたりして、意見を伝えることができました。ありがとう。

3年3組
 持久走練習の時に「○○さんがんばれ~」「あと1周」「ファイト~」と、友達にたくさん声を掛けることができました。クラスで励まし合って、本番の持久走記録会でも新記録を目指してがんばります。

4年1組
 4年1組では授業像「助け合って学ぶ授業」に向かって、メリハリを付けるようにがんばっています。少しだらけがちだった授業のスタートが、姿勢良くスタートできるようになりました。友達の意見に質問をしたり、反対意見を言ったり、反応の仕方も上手になってきました。みんなで作る授業は楽しいね。あったかアクションありがとう。

 4年2組
 持久走の練習では、みんなで声を掛け合ってたくさんグラウンドを走りました。その結果学級で決めた目標を達成することができました。本番の持久走記録会でも3年生への応援をがんばったり、転んだ友達を励ましたりしてたくさんのあったかアクションが見られました。

4年3組
 持久走練習では、自分の目標に向かって達成ができるように声を掛け合いました。またクラスの目標を全員の力で達成するよう1人ひとりが声を掛けて走りました。Aさんは、600周達成です。当日もペアや、同じ学年の友達にたくさんの応援をしました。