2年3組 ピザ作り

投稿者:掛川中央小学校 | カテゴリー:中央小学校からのお知らせ, 2年生(平成30年度入学) | 投稿日時:2019-07-23

 7月22日、2年生は自分たちで育てた夏野菜(ピーマンとなす)を使ったピザ作りをしました。2年3組の様子です。

あったかアクション6

投稿者:掛川中央小学校 | カテゴリー:あったかアクション | 投稿日時:2019-07-17

 二村が見つけたあったかアクションを紹介します。

 今水泳のシーズンなので、靴箱にプールに行くとき用の草履が入っています。そのため靴箱の中がぱんぱんで、下靴を出すとき草履も落ちやすくなります。その落ちていた草履や靴を拾い、持ち主の靴箱に入れてくれていた人がいます。3年2組のAさんです。2~3人分の草履や靴を進んで片付けてくれました。友だちの物を進んで片付ける素晴らしいあったかアクションですね。

  
 朝、1年生が靴の整頓をしていました。聞くと、整頓係として行っているそうです。しかし、その1年生は、1年生の分だけでなく、2年生の靴の整頓もやっていました。1年生が2年生の分まで進んで整頓するって素晴らしいですね。1年2組のAさんと、Bさん、Cさんです。まるで上級生のようなあったかアクションですね。

 

1年1組で生活科の授業で朝顔の観察をしていたときのことです。Aさんは、自分の朝顔を見に行きたかったのですが、通り道に座っている子がいて通れませんでした。それで、友だちに「通してください」と言いました。その友だちが通してくれると、Aさんはすぐに「ありがとう」と言いました。通り道なので、どくのは当たり前のことなのに、その当たり前の行動に対して「ありがとう」と素直に言えるAさんはすてきだなと思いました。

 
 7月3日の朝、1年1組のAさんは、4年生の靴箱を進んで整頓していました。しかもたった1人で。あとで聞くと、なんと1年生から6年生まで全部の靴の整頓をしてくれたそうです。1人で進んで行動する素晴らしいあったかアクションですね。

運営委員さんは、毎朝みなさんを明るいあいさつで迎えてくれていますね。その中でも5年3組のAさんは、運営委員の中で1番早く登校することが多いので、それだけ長い時間、より多くの人にあいさつ運動をしてくれています。Aさんは、たった1人でも元気にあいさつをして、みんなを迎えてくれています。そんなAさんを初めとした運営委員の皆さんのあいさつは、中央小のあいさつ運動を引っ張るあったかアクションですね。いつもありがとう。

 
 先日の朝、1年3組の教室の後ろに水がこぼれていました。水掛用のペットボトルを持った子が他の子とぶつかってこぼれてしまったようです。すると、Aさん、Bさん、Cさん、Dさんがぞうきんを持ってきて、すぐにふいてくれました。1年生なのに、素晴らしいあったかアクションですね。

朝、フラフープが1つ、東校舎と体育館を繋ぐ通路に落ちていました。すると、3年3組のAさんが取りに行ってちゃんと片付けてくれました。ありがとう。進んで整頓をするあったかアクションですね。そのあと、1・3・4年生の何人かが、竹馬やフラフープの整頓をしてくれました。その人たちもありがとう。立派なあったかアクションですね。

 7月4日、2年1組のAさんと、Bさんと、Cさんと、Dさんは、休み時間に進んでろうかの本棚の本を整頓してくれていました。しかも、本棚にある本を全部出して、きれいに整頓していました。素晴らしいですね。とってもきれい好きなあったかアクションですね。

 先日の朝、松葉杖で登校した友だちのカバンを雨の中持ってくれていた人がいます。6年1組のAさんです。雨の中なので、その子のお母さんもとても助かったと思います。優しさいっぱいのあったかアクションですね。

運動会 3年生「台風の目」

投稿者:掛川中央小学校 | カテゴリー:3年生(平成29年度入学) | 投稿日時:2019-07-16

 3年生の台風の目の様子です。

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

あったかアクション5

投稿者:掛川中央小学校 | カテゴリー:あったかアクション | 投稿日時:2019-07-04

 二村が見つけたあったかアクションを紹介します。

 給食の片付けの様子を見ていたら、1年1組の給食ワゴンのそばにごはんが落ちていました。そのご飯を踏んだ子がいて床にべちょべちょにくっついていたので、トイレットペーパーで拭き取っていました。すると、そばを通った1年2組のAさんが「僕もふくよ」と言って、一緒に拭いてくれました。隣のクラスの汚れなのに、進んで手伝ってくれるAさんって、すてきだなと思いました。1年生なのに素晴らしいですね。進んで手伝ってくれるあったかアクションですね。
 
 
 6月10日の昼休み1年2組に入ると、先生のそばに駆け寄ってきて、「二村先生、お誕生日おめでとう」言ってくれる人がいました。Aさん、Bさん、Cさん、Dさんなどです。私は、とってもうれしかったです。先生をとっても気持ちよくさせてくれたあったかアクションですね。私だけでなくみんなも、「お誕生日おめでとう」と祝ってもらえるとうれしいと思います。これから、友だちの誕生日が放送されたら、みんなでお祝いをしてあげましょう。みんながうれしい気持ちになります。

 3年3組のAさんは、理科の授業を終わると、「二村先生、ありがとうございました」と、わざわざ言いに来てくれます。相手を気持ちよくさせるあったかアクションですね。Aさん、ありがとう。

 
 昨日5年1組に行きました。担任が用事でいなかったので、代わりにテストの様子を見ていました。それだけなのに、授業の終わった後、Aさんと、Bさんが「先生ありがとうございました」と言ってくれてとても礼儀正しいなと感心しました。すてきなあったかアクションですね。中央小から(ありがとう)の声がいっぱいになると良いなと思いました。

 
 給食でデザートが出た日、そのカップの蓋が昇降口前のプロムナードに落ちていたのを1年1組のAさんがひろって、わざわざ教室の方まで持ってきて片付けてくれました。1年生なのに、進んで行動ができて素晴らしいですね。すてきなあったかアクションですね。
 
 
 今年の6年生も、1年生に優しく接してくれていてとても感心します。そんな6年生の中でも、特に6年2組のBさんの周りには、いつも1年生が集まってきます。それだけ、Bさんが1年生に優しい証拠ですね。やさしさいっぱいのあったかアクションですね。

 
 4年3組の教室の掃除の様子を見ました。2人で協力して机と椅子を運んでいましたが、1人になる子が出ました。すると、Aさんは、自分のペアの子と机を運び終えると、さっと1人の子のところにいき新しいペアになって2人で机と椅子を運んでいました。周りの様子を見て自分が何をしたら良いかを考え、さっと行動できる素晴らしいあったかアクションですね。
 
 
 18・19日と、6年4組で給食を取りました。すると、みんなで協力して、素早く給食の準備ができ、いただきますをしていました。そして、食べ終わった子からどんどん片付けていました。特にAさんは、食管などを進んで片付けていました。素晴らしいですね。そして、12時45分には、全員食べ終わっているだけでなく、片付けも完璧に終わっていました。昼の放送に行って食べ始めるのが遅くなった子もがんばって、みんなに遅れないようにどんどん食べていました。素早い行動、さすが中央小のリーダーだなぁと感心しました。
 
 
 6月14日の環境委員会の時のことです。森田先生がプリントを配っていたら、環境委員長のAさんが一番後ろの席からさっと前に出てきて、森田先生からプリントをもらい配っていました。さりげなくさっと行動できて感心しました。Aさんの環境委員長としての自覚の高さの表れたあったかアクションですね。
 また、21日、この日から木ピカそうじが始まる予定でした。しかし、急に掃除がなくなりましたね。それで5時間目の終わった後、Aさんに「今日の木ピカがなくなった分をどうするか森田先生と相談するといいよ」と助言すると、「もう相談しました」と返事が返ってきました。掃除が中止になってから5時間目が始まるわずかな時間にさっと行動できるすばらしい行動力だなと感心しました。環境委員長としてがんばろうというAさんの気持ちの強さの表れた素晴らしいあったかアクションですね。

 
 運営委員さんは、毎朝みなさんを明るいあいさつでむかえてくれていますね。その中でも5年3組のBさんは、運営委員の中で1番早く登校することが多いので、それだけ長い時間、寄り多くの人にあいさつ運動をしてくれています。Bさんは、たったひとりでも元気にあいさつをして、みんなを迎えてくれています。そんなBさんを初めとした運営委員の皆さんのあいさつは、中央小のあいさつ運動を引っ張るあったかアクションですね。いつもありがとう。

先生方の見つけたあったかアクション2

投稿者:掛川中央小学校 | カテゴリー:あったかアクション | 投稿日時:2019-07-01

 先生方の見つけたあったかアクションを紹介します。

校長先生より
 6月1日の運動会は大成功でした。その中でも、4人の応援団さんのがんばりと活躍はさすがです。どの組も、まとまった素晴らしい応援で、大きな声が校舎にこだましていました。

SONY DSC

教頭先生より
 6月1日、3年ぶりに中央小運動場にて行われた運動会は、大成功でした。中央小運動会の新たな一歩を全校児童で作り上げることができました。中央小の全員に拍手です。

大庭先生より
 5年1組で家庭科のテストをしたとき、Aさんが裏返しのテストをじっと見て、向きを確認して出していました。そんな子が何人もいました。

 またBさんは、狭い教室で、人が通ろうとすると、自分の机を静かに動かして通りやすくしていました。

 Cさんは、話し声が大きくなってしまっている子に気づいて、そっと注意して他の子が集中しやすくしていました。

 5年1組には、ちょっとしたあったかアクションがいくつも、どの子もしているので、とても居心地のいいクラスになっています。

杉浦先生より
 6年2組のAさんは、毎朝1年3組に行って、日本語のわからない転入生に、今日の予定を通訳してくれています。いつも、ありがとう。

辻野先生より
 6年のAさん、4年のBさん、Cさん、3年のDさんは、まだ日本語が話せない子の怪我の手当を通訳してくれました。とても助かりました。ありがとう

鈴木先生より
 6月12日、2年3組の給食に行ったときのことです。いろいろな人が自分から動いていて、素晴らしいなと思いました。中でも2人の動きが輝いて見えました。
 Aさんは、残りの量を0にしようとみんなに呼びかけ、自分もたくさんおかわりをしていました。

 Bさんは、早く食べ終わったので、本当は当番が片付ける配膳台を進んで片付けていました。

たくさんのあったかアクションがあると、居心地の良いクラスになりますね。

窪田先生より
 たくさんの荷物があるときや、私が大変そうにしているとき、進んで手伝ったり助けたりしてくれます。ありがとう。